若き青年の悩み アフロ田中シリーズ(完結)
ビッグコミックスピリッツ

若き青年の悩み アフロ田中シリーズ(完結)

登録日:2014/06/27
content_copyレビュー元の漫画
アフロ田中
folderカテゴリ
なし
account_circleアクセス数
476
messageコメント数
0
account_circleレビュー者
コミコミ運営

レビューの内容



若者が主役のギャグ漫画です。

若さゆえの悩みをネタにしたギャグが多いです。

当初は、稲中卓球部の影響が強すぎて、作者の「のりつけ 雅春」氏は、「古谷実」の

アシスタントの経験があるのかと思ってましたが、そんなことはないようです。

 

シリーズは、『高校アフロ田中』より、『中退アフロ田中』・『上京アフロ田中』・『さすらいアフロ田中』の順番で進んでいきます。

個人的には、状況アフロが一番好きですね。

シリーズで、上京アフロで、社会人になり、メインの舞台が変わるため

交友関係が、殆どリセットされるため、上京から読んでも困らないと思います。

序盤は絵が受け付けない方もいるのではないかと思います。

 



 

ギャグの中心はシモネタや、若さゆえの女性関連の失敗談などが多いです。

女性関連は、個人的には、高校時代の「インラン」と付き合うか、「マキ」で収まって欲しかった思いがありますね。

個人的には、田中はモテナイ男というのが面白さの一つなので、ここは彼女なしで貫いてくれても良かったかもしれません。

 

さすらいアフロ田中が最後になるのですが、これも特に最終回っていうものは無かったので

もう1シリーズくらいやって欲しかったのが本音ですね。

 

のりつけ氏、現在の連載「オケラのつばさ」




 

コメント