ドラゴンボール【ラスト】
週刊少年ジャンプ

ドラゴンボール【ラスト】

登録日:2014/12/31
content_copyレビュー元の漫画
ドラゴンボール
folderカテゴリ
最終回
account_circleアクセス数
216
messageコメント数
0
account_circleレビュー者
コミコミ運営
国民的漫画「ドラゴンボール」。
7つドラゴンボールを揃えれば、どんな願いも叶えてくれます。

レビューの内容

ドラゴンボールのラストはどうなのか?


 



それは、大抵の人なら、ご存じだと思います。


 


吸収した全ての人間たちを解放し、全ての不純な心を捨て、純粋な悪に戻った魔人ブウを悟空が元気玉で倒す。


そういうラストです。 そのため、ラストではなく、ドラゴンボールの肝である、 強さ考察をさせてもらいます。(あくまで個人的です。  


 


よく議論で見るのが、合体も何もしないで単体最強は誰かという話ですが


単純戦闘力であれば、これは、本来、議論の余地はありません、孫御飯です。


 


ただ、実際のところ、ブウにも油断して、吸収されて敗れているのですから、単純な戦闘力としてです。


ただ、ここで、反対の声を上げる論理として  


 


・純粋悪はブウの中で一番厄介という言動があり悟空がそれと良い対決をしている。戦闘力という面ではなく、性質的には一番厄介でしょう。 いきなり星を消す行為をしますしね。 ただ、戦闘力では悟飯よりも何ランクも下です。  


・最終回の数年後の悟空が出ていて、修行して更に強くなってるはずだ これは、正直、分かりません。 最近、「神と神」や「復活のF」をはじめとして、映画のシナリオに鳥山明が絡んでることが多いので これらも合わせて考察することが多いです。


 


これらを考察に入れるのであれば、あの時の悟空も、相当、戦闘力が伸びていることが考えられますが、 戦闘描写がウーブと、僅かに絡むだけなので、考察できないです。  


 



やはり、御飯がNO1でしょうね。     最後に強さというか、実は大人になってから、悟空が敵にとどめを刺したことがあるのはブウだけなんですよね。 ピッコロは完全なコピーを残す、ラディッツはピッコロが倒す、ベジータは逃がす、フリーザも逃がす、 セルは御飯が倒す。 最後に唯一、主人公がとどめを刺す感慨深いです。  


 

コメント

ドラゴンボール【ラスト】

匿名

2019/02/27 15:29

大人でもヤコン。
子供の頃トドメ刺しまくり