悩む研修医 ブラックジャックによろしく(完結)
モーニング

悩む研修医 ブラックジャックによろしく(完結)

登録日:2014/07/03
content_copyレビュー元の漫画
ブラックジャックによろしく
folderカテゴリ
なし
account_circleアクセス数
349
messageコメント数
0
account_circleレビュー者
コミコミ運営

レビューの内容



 

「佐藤秀峰」氏による医療系の漫画です。

大名作、手塚治虫氏の「ブラックジャック」とは無関係です。

著作権に抵触しないのかと心配になりますが、虫プロが快く承認しているようです。

これは、虫プロの度量の大きさを感じますね。

 

 

親旧の二部構成です。

新は「泌尿器科」一つのみで、旧は様々な科をめぐります。

前述の「ブラックジャック」や「医龍」のような、スーパードクターが主人公ではなく

主役の「斉藤 英二郎」は技術としては普通の研修医です。

 

彼の特徴は、技術ではなく、その思想です。

悪く言えば、大人になりきれない人間、よく言えば、正義感が強いでしょうか。


(担当医のいうこと聞かずに患者に告知しようとする斉藤さん)



それが、大人の世界で対立を生み、一部の理解者を除き、斉藤は孤立していきます。

 

個人的には、ガン病棟編が面白かったです。

ブラックジャックによろしくは、後半に行くにつれて、全てが変わっていきます。

・絵柄が変わっていく(申し訳ないのですが、後半の絵は好きではないです。

・斉藤の性格が純粋無垢から、自分よがりの正義感になっていく

・話の雰囲気が常に暗くなっていく(キャラクターの笑顔が殆ど無い

 

 

 

(前半の斉藤さん)



(後半の斉藤さん)


 

 

 

 

ガン病棟あたりが一番バランスが取れていたように思えます。

 

 

 

コメント